おはようございます

今日は 和室 を少しご紹介したいと思いますね

和室を作らなければ 我が家にとっては広いLDKになるのですが

和室が必要かどうか凄~く悩んだ結果、作る事にしました
   (作った理由は過去の記事(和室)に書いています)

輸入住宅の雰囲気を壊さないよう配慮して、素敵な和室になるように考えてみました

押入れは、輸入住宅の雰囲気を壊さないように ふすま ではなく

折れ戸:EIDAI カスタム Kデザイン(WBホワイトビーチ)にしました。

TV台の色に合うように選んでみました

PicsArt_1341962014149.jpg

和室のドアは、折れ戸と同じメーカー&色で引き違い戸にしました。

次に、コーディネーターKさんが

「和室はカーテンよりロールスクリーンの方が合いますよ」と言う事で

ロールスクリーンに決定

* * ロールスクリーン * *
タチカワブラインド
RS-5254
(ウォッシャブル)


PicsArt_1341874039431.jpg

そして、タイトルにも書きましたおかしな棚をご紹介

和室にも、飾り棚を作りました。

・・・・・ 
なんということでしょう

1つだけ板がカットされてなくて そのままに・・・

でも、「後からカットすのかな~」と主人とmamaとお話をしていて

次の打ち合わせの時に コーディネーターKさんに この写真を見てもらいました

「いつカットされるんでしょうね・・・」と聞いてみると

コーディネーターKさんは

「おもしろい棚になってますね

すぐにSTOPしてくれました

その棚がコチラです

PicsArt_1341875241720.jpg

畳がイイ感じに

PicsArt_1341875631775.jpg

次回も訪問して頂けると嬉しいです

いつも応援して頂き、本日も最後まで読んで頂いて ありがとうございました

ランキングに参加しています
宜しければどちらかポチっと応援のクリックして頂けると嬉しいです


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
こんばんは

本日は、和室の前に、途中経過の写真と

トイレの収納と玄関の棚の写真をちょっと紹介


ただいま工事中

カワイイ妹が、ピースしていますね(見えないけど(笑))



次に これが前に書いた、トイレットペーパーが入るか不安な壁厚収納玄関の棚です。

どちらも、仮付けです。

クロス施工前に 下地に仮付けする事によってクロス施工後の棚の取付けミス等が防げると

現場監督さんが教えてくれました。



お待たせしましたぁ

では×2、和室のお話しスタート

和室が、必要かどうか かなり悩みました

まだ子供はいませんが、雛人形等を飾れたり子供の教育にイイよとか教えてくれたり

いろんな方の意見を聞き、つくる事に決定

畳は、薄畳 1帖タイプです。

畳縁は、全体のイメージに合わせゆかりカラーNO.2を選びました

畳縁
(画像お借りしています)

和室の平面図をA~Dに分けました

和室平面

A・C・D面LW7503を選びました。

この画像の色は、実際の色と異なります

実際は、草色系になります。

LW7503
(画像お借りしています)

B面アクセントクロスとしてLW7009を選びました

コーディネーターKさんに提案され、一目惚れしたクロス

芦辺文様という柄のクロスです

LW7009
(画像お借りしています)

B・C面の角にオスモ 3164:オーク色の違い棚を設けました

ステキな和室になるかな~ドキ×2ワク×2

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました

ランキングに参加しています
宜しければどちらかポチっと応援のクリックして頂けると嬉しいです

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

WHAT'S NEW?